たわわタウン谷山に



今年の3月、JAグループの情報発信拠点、事業集積施設として鹿児島市中心部へ出店した複合型商業施設「たわわタウン谷山」に行ってみましたよ〜

県内最大級の売り場面積を誇るファーマーズマーケットや、食の提案としてクッキングサポートコーナーやレストランもあるほか、暮らしには欠かせないガソリンスタンド、ドラッグストア、衣類店なども併設しています。

「おいしいいから行ってみて〜」との友人のアドバイスで立ち寄ったここ敷地内にある「バイキングレストラン」です。11時開店に、早めに行って受付をしたらなんと、先頭1番に入店しました〜

清潔な店内で、思いっきり?好きなものを皿に取り、ジェラートが出来上がるまでの決められた40分間(フリーも選べます)はあっという間。おいしゅーございました!



 
| かごしま散歩 | 05:28 | comments(0) | - | pookmark |

おいしくて、お得な「阿久根うに丼祭り」は今だけ!



昨年行った、マルセイユの太陽を思い出させるここは鹿児島県阿久根、私の故郷です。

4月18日から5月17日までの期間に、阿久根市にある16店舗でムラサキウニを使った「うに丼」が全店舗2500円でいただけるのですがアンケートを記入すると先着1万名様にその場で使え「ふるさと名物商品券(うに丼割引券)」がプレゼントされ、結局2,000円で食べられるのです。

私達、ウニ好き女子3人が選んだのは港のすぐ前、みなとれすとらん「ら・ぼんじゅるね」でした〜





私がチョイスしたのは、「ウニのオムライス、ウニソース添え」。食後のデザート飲み物付です。

え?こんなのも「うに丼」?と。そうです。「うに丼祭り」に協賛する店舗ではそれぞれ、オリジナルのメニューがあるのです。ここ「ら・ボンじょるね」のシェフはフランスで修業された経験があり、フレンチがお得意なの。

おいしかった!!






ウニ好き女子達はそれぞれ違うメニューを注文。タブーな「一口づつ、をいただこう」との思惑がありましたの。2人目がチョイスしたのは「おこげの石焼うに丼」で、私のがフレンチならこれは中華風。これも、おこげとウニ餡がからんでおいしいこと!






3人目女子は、阿久根の海の幸がいっぱいの「阿久根海鮮石焼うに丼」。先ほどの中華風もこんな風に別皿にウニが。生卵と好きなだけウニをのせて、ゴマソースと、コチュジャンで混ぜながらいただくの。ごれも、good~

この後、抹茶のババロアとコーヒーで満足な「ウニづくしタイム」が味わえました〜

ね!みなさまも早く阿久根「うに丼祭り」へどうぞ〜

16店舗のうち、予約の必要なお店もありますので、下記にお問い合わせくださいませ。

 阿久根観光連盟「阿久根まちの駅」 TEL 0996−72−3646 まで





 
| 外ごはん | 07:52 | comments(0) | - | pookmark |

すぐれアイテムの秘密



「タケノコご飯をおにぎりに」と取り出した三角抜型は桐製。 部屋中にいい香りがたちこめて〜

さあ、友人達へ差し入れ用にと、三角おにぎりを竹の皮に包み、役目を終えたこの桐の抜型を水に浸し、ルンルン気分でお出かけしました。 帰宅後、抜型を洗い、サッと拭き、自然乾燥で一昼夜。もう大丈夫かな?と上下を合わせて片づけようとしたら、合わない!えっ?とパズルを解くように、あっちから、こっちからと入れてみますがムリで〜 「あらもう」と、帰宅するパートナーを待つことにしました。 その間、来客中の友人にもお願いしてパズル談義。「この、釘を抜いて移動させるしかない」と〜






そして、あくる日。パートナーに相談すること忘れていた私。何気なく、合わせてみましたの。すると、入るじゃありませんか!え?、と言うことは、乾燥が不十分だったんだと〜

フフフな私。「弘法は筆を選ぶ」ことが大事だと知りましたよ! 少々お値段高くても、優れものの意味があると!






優れアイテムをもう一つ。

残して置いたカヌレの生地を先ほど焼き上げました。ほら見て〜ムラなくきれいに焼き上がりましたの!これも、優れアイテムの「銅製カヌレ型」の効果かと〜

やはり、いいものには理由があるのですね!  「お勉強」した私です〜






 
| la vie en rose | 07:09 | comments(0) | - | pookmark |

BASS MAGAZINE 5月号に



一昨日の事です。帰宅早々のパートナーが「ほら〜」と。「え?」と付箋のところを開くと〜







ベース・マガジン 5月号 特集「 GIRL'S MOVEMENT HAS COME !!!  バンド・シーンを熱くするのは 女子の力である」の43ページを開くと、あらまあ、娘でしたよ〜

知らなかった私です。パートナーは娘の事、FBやブログで情報をチェックしていたのですね! 早速、娘の音楽の原点となったエレクトーンに「お礼」も込めて、この本載せて写真撮りましたよ〜


皆さま、早朝から親バカな話題にお付き合いいただきまして感謝申し上げます。今日がいい日になりますように〜







 
| famille | 06:47 | comments(0) | - | pookmark |

ようこそ カヌレパーティへ



さあ、カヌレも焼けました! パーティの始まりですよ〜






カヌレも「蜜蝋効果」か、外はカリッとパリッ、中はもちもちしっとりと焼きあがりましよ〜

カヌレってこの「パリッ!もちっ!」が大事で、焼いた当日が食べごろなのです。時間が経つと、外側のカリット感がなくなります。でも、「それも好き!」な人もいるの。中に入れたバニラビーンズとラム酒が時間が経つと、えも言われぬ?美味しさに変わるのです。

今回のレシピは、フランス留学中よく通ったヴァンプ蚤の市で、「カヌレとカフェ売り」のマダムと仲良くなり教えてもらったものです。お礼にと私は、その当時借りていたアパートメントで開いていた「鹿児島料理教室」で作った「紫芋のかるかん」を味見してもらったのはもう4年前のこと。懐かしい〜 

カヌレって私には永遠の「フランスの味」なのです。

あ、カヌレと一緒のお菓子達?  クリームに甘酒を入れ、今話題の小城製粉さんの米粉で焼いたロールケーキと、先日作っていたあの柚餅子です〜

では、お花を眺めながら 召し上がれ! Bon appétit〜


 
| る・る・るのお菓子 | 06:45 | comments(0) | - | pookmark |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
クックパッド料理教室でレッスン予約
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM