さくらんぼのデザート2種

 

昨日のマルヤガーデンズ、クックパッド料理教室、「初夏は,奄美の鶏飯とさくらんぼの極上デザート2種で美味しさの予感!」で作った2種のデザートの一つ、サクランボのレアチーズゼリーです。

 

実はアセロラジュースでつくるはずのこのスイーツ。思いつきで、先日つくっていた紫蘇ジュースでやってみたら、これがもうおいしい、美味しい、デザートに生まれ変わりましたよ! やっと色付いたうちのブルーベリーを散らしてみたら、これがまた色のアクセントで見た目も綺麗に仕上がったのです。

 

さあ、みなさま!召し上がれ〜

 

 

 

 

 

そしてもう一つは、フランスの家庭でよく作られる、さくらんぼのクラフティ。粉砂糖をたっぷり振っていただきましょうか〜

 

これは、アメリカンチェリーで。先ほどのは、佐藤錦で〜  どちらも、おいしい、贅沢な週末のデザートになりました!

 

 

 

 

| desserts な週末 | 06:36 | comments(0) | - | pookmark |

最後は郷土料理鶏飯で

 

鹿児島市伊敷公民館講座、「世界に誇れる和食供廚郎鯑が最後のレッスンとなりました〜

 

第6回目は「ご飯ものを極める」として、今回、鹿児島県の郷土料理として認定された、「奄美の鶏飯」をお教えしましたよ。

 

炊き立てご飯にのせた具は、茹でて細く裂いた鶏肉,錦糸卵、椎茸の甘煮、茹でサヤインゲンのせん切り、パパイヤ漬け、みかんの皮のみじん切り、ネギの小口切り、青シソのせん切り、紅ショウガ、好みで煎りゴマ です。

 

指宿産徳光スイカと、一口かるかんを添えました〜

 

 

 

 

 

そして、炊き立てご飯の上に盛り付けた具の上から、1時間強、弱火でアクを取りながら丁寧に取った黄金の、透明な熱々の鶏の出汁をたっぷりと注いで、スルスルっといただくの。 おいしゅうございましたよ!

 

 

鹿児島市、公民館講座。伊敷公民館での「和食を極めるレッスン」は、この奄美の鶏飯で「おいしい!楽しい!」の幕を下ろします。カーテンコールがあることを期待して〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| Cuisine de Satsuma | 06:46 | comments(0) | - | pookmark |

出水・東雲の里といわし茶屋へ

 

時折、にわか雨が。来た甲斐があったと思える場所。ここは鹿児島県出水市、東雲の里アジサイ園です。

 

バスツアー「出水・東雲の里アジサイ園と魚亭いわし茶屋」に友人を誘い参加しました。

 

 

 

       

 

        咲きほど写真、この場所から撮りました。友人が後ろからパチリと〜

 

 

 

 

 

           

 

                      雫が今にも!

 

 

 

           

 

                  いわし茶屋のイワシの煮物

 

 

 

           

 

              野田町にある、 島津家ゆかりの 感応禅寺にも。

 

梅雨の時期、一層美しさを増すという、あじさい園の紫陽花達。きれいでしたよ〜 あ、ここは秋も紅葉がきれいだと〜次は秋です!

 

 

 

 

| かごしま散歩 | 06:27 | comments(0) | - | pookmark |

雨のバラ

 

LADURĒE がまた咲き出しました〜  激しい雨の中、凛とした佇まい。思わず背筋を伸ばした私です〜

 

 

 

 

 

 

| Saison | 06:05 | comments(0) | - | pookmark |

胸が震える紫蘇ジュース

 

この「赤」がいいでしょ?  うっとおしい気分を「スカッ!」とさせてくれる色ですね〜

 

今年の紫蘇ジュースは2タイプ。右の濃縮と左のストレート。赤紫蘇は400g。作り方、お教えしましょう。

 

☆濃縮タイプ

 200gの赤紫蘇をきれいに洗いザルに上げ、力を入れてギュギュッと手で揉み、もう一度水で洗いザルへ。鍋に1Ⅼの水を入れ、沸騰したら赤紫蘇を加えて、赤い色が抜けて葉の色が緑色に変わったら葉だけを取り出し残った汁は、砂糖200gを入れたボールに漉し入れます。そして小さじ1のクエン酸(薬屋さんなどで買えます。)入れてよくかき混ぜ溶かしそのまま粗熱を取り、熱湯消毒した瓶に入れて冷蔵庫へ。2〜3倍に水や炭酸で薄めてお召し上がりください。

☆ストレートタイプ

 濃縮タイプの水の量を倍の2Ⅼにします。後は一緒の行程ですが濃縮タイプより早めに、砂糖を少し足してゼリーにしたり、そのまま氷を浮かべてジュースとかで使い切ってください。

 

今日は、元気が出る、夏を乗り切れる色、「赤」をご紹介しました〜

 

 

 

 

 

| 手仕事 | 06:33 | comments(0) | - | pookmark |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
クックパッド料理教室でレッスン予約
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM