<< Les Histoires de Noel とCamarade | main | パリからの年賀状 >>

ラオスの新メニュー




これは「Rap」とラオスでいうお肉のサラダです。ラオス人で管理人のトムからのお誘いでdiner に〜

いつもおいしいトムご飯、今回は新しいメニューの登場でしたよ〜トリッパも入ったこのサラダ、レモン汁、塩、数種類のハーブ類に唐辛子で味をしめてありました。タルタルなこのサラダ癖になってしまうほどおいしかったの。作り方、詳しく聞いときましょうかね〜





そしてお次はお魚のハーブ焼き。お腹にレモングラスなどハーブを詰めてオーブンで焼いたものでピリカラソースをつけていただくのです。魚の名前聞いたのですが、私には理解できなくて。この写真で判断してくださいませね〜身がふわふわでおいしゅうございましたよ。





これは一緒によばれた同じアパートメントに住むパティシエールのお友達がつくった「ババ・オ・ラム」です。たっぷりなラム酒が「セッコ」のパンとコラボして珠玉なデセールになっていましたよ〜

私は?って。急なお誘いだったので冷蔵庫にあったもので変わり焼き餃子つくっていったの。ミンチ肉と玉ねぎ、レタスを炒め、酒、醤油、オイスターソース、中華だしで味付けしそのあと、餃子の皮で包んでごま油でカリッと焼き上げるのです。ラオス人やフランス人のお口に合うかなと心配したのですが、2歳になる子供もおいしいらしくお代わりしてくれてあっというまになくなりました。よかった!

いつも何かとお世話になっているトム。「管理人さんがあなたでよかった!」とつくづく思います。  感謝です。


| パリの1人ごはん | 16:06 | comments(0) | - | pookmark |
Comment










04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
クックパッド料理教室でレッスン予約
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM