<< 塩釜焼は空手チョップで | main | 師走な風景 >>

鹿児島の郷土正月料理

 

昨日の26日、鹿児島女子短期大学の「初めてのかごしま郷土料理」に参加しました〜

 

作ったのは、

 

  みそ味の雑煮  きいこん  かずのこなます  えびの酒煮  飾りかまぼこ  松葉黒豆

 

左のみそ雑煮には大きな里芋と豆もやしがタップリのるのが特徴で〜 右のきいこんは、野菜を切り込んで煮ていくだけなのでこの名前になったと。

 

料理講師はここ女子短大の千葉しのぶさん。「鹿児島の郷土料理は世界に誇れる食文化遺産」として、郷土料理の素晴らしさをレクチャーしていただきました。また、子供たちに、この郷土料理を伝承していく取り組みがあることも。

 

 

さあ、鹿児島の豊富な食材でつくる郷土料理。今回は2品つくりましたがまだまだあります。次回へと続きますって!  楽しみ〜

 

 

 

 

| Cuisine de Satsuma | 07:20 | comments(0) | - | pookmark |
Comment










01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
クックパッド料理教室でレッスン予約
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM